龍旗信 なんばこめじるし ラーメン編

満を持して「無鉄砲」へと気合を入れるも、また定休日。
私には学習能力なんて無縁なのです。
そこで徒歩で難波最南端「なんこめ」へ。
つけ麺で酷評した「龍旗信」のラーメン

お昼のランチ限定という「すじマヨ丼セット」(¥1,000円)
食してまいりました。
店内には「お台場ラーメンPARK」出店のポスターが・・・。
あのラーメン食べ歩きを職とした勘違い兄さんが腕組みしてます。
ソニー・ミュージックアーティスツ所属の「神の舌を持つ男」だそうで、
それはそれは偉い人なんでしょうね。
ラーメンなんて金が絡んだら多少の評価差なんてすぐに変わるのにね。
さて、ラーメンを食す。ありゃ?つけ麺と同じ感じ。。。
ん?つけ麺と同じだ!でも、こっちのほうが旨いっす。
ムール貝はつけ麺の方がそれらしい味がでてたけど、
こっちは意識しないと分からないくらい(味鈍感だわ)
やっぱ、つけ麺が後ヅケだったんですねという結果。
でも、レギュラーラーメンが800円ってのが納得いかない。
ムール貝?それとも、間接費?
さて200円余分に払った「すじマヨ丼」
正直、豆板醤にエバラ焼肉のたれみたいな味。
ラーメンとアンマッチで残念な感じ。
一回行けたらそれでオッケーかな。
ということで、個人的にフィニッシュ!!
評価:◎◎○(ありやけど、コストパフォーマンス的に微妙。行列してたら絶対無理)

龍旗信 なんばこめじるし (ラーメン / 難波、なんば、近鉄難波)★★☆☆☆ 2.5

———————————————
2010/03/01 ぺーやん追記

とりあえず塩ラーメン(煮卵入り)食ってきました。

黒潮ラーメン 寳  道頓堀店


黒潮ラーメン寳(たからと読む)から、宝ラーメン+黒チャーハンです。
場所は神座千日前店の隣にあります。店の外で食券を購入しましょう。
最近食券のラーメン屋が多いね…
この店ではノーマルなラーメンだろうか?
スープは鶏ガラベースの醤油味。麺は中太ストレート?
背脂が多く、多少ギットリな感じ。ただ、味はしっかりしてます。
黒チャーハンは、ちょうどDQ9のすれ違い処理をしていたので作るところを見逃してしまったが、感じ的には作り置きっぽくはなかった。
たまたま作り置きする分を作った後だっただけとか?w
岩ちゃん曰く、ふわぱらな感じは出ていたかな~と。
あと、見た目に反して味付けは濃く感じられません。いったい何で味付けしているのか??
まぁ、普通に美味しいかな~?
次回はまぐろで攻めてみようかと思います。

[滋賀]No.003 支那そば 大津 天下ご麺 (滋賀県大津市)


近江塩鶏麺(700円)
天下ご麺(滋賀県大津市)
京阪浜大津駅前、大津港前。浜大津アーカスからも徒歩可能な場所。
滋賀では珍しく?夜中も1時までやってました。(ぐるなびには21時とあるけど・・・。)
TBSの某ヤラセ番組で有名なあの人がプロデュース。滋賀では割と有名店。
鶏ベースの魚介も見えるあっさりスープにこだわりの具材(メンマ旨っ)。
うまくまとめてます。
が、確かにラーメンやねんけど、麺も何か練り込んであり、
食べた感じ、創作ラーメンというか、何かが違う感じ。
ここを評価しようとすると、変ホ長調がM1出たときというか、
プロレスにAV女優が出たときというか、
うどん食ってラーメンとして評価するというか、とにかく違和感を覚えた。
行列がなければまた行って再評価してみたい。
現時点では、「なんか旨いスープに変わり麺」・・・でも結構好きです。
評価:保留(異端児すぎて…)
2010/10/14 再度来訪

結局同じラーメンをオーダー。改めて食べると、やっぱし俺にあってる。
おいしい。
評価:◎◎◎◎(素直にうまい)

さっぽろ純連(近鉄百貨店阿倍野店)


みそチャーシュー麺¥1150 + 味付玉子¥100
ぺーやん・たいよさんのおすすめで行ってきました。
近鉄百貨店の冬の北海道展にて出店しています。
先日京都ですみれを食べたので、食べくらべができるのはうれしい限りです。
帰宅後にお店を調べてから知ったのですが、純連はもともと「すみれ」と読んだそうです。
純連は長男・すみれは三男でやってるそうです。へぇ~。
さて、そうとは知らずに味くらべをする私・・・。
スープを見ると湯気がでていません、でも中は熱々です。
ラードの油膜がありますが、すみれほどこってりではありません。さらっとしてます。
飲んでみると味噌とたまねぎの炒めた香ばしさと甘味がばっちり合います。
こちらもまたうまいねぇ~。
たまねぎを透明になるまでラードで炒めているのかな?油膜はこのラードでいいのかな?
コゲのにがみがでないようにこがさずに炒めています。さすがプロですねぇ。
麺は卵のちぢれ麺です。麺からでる卵の風味と味噌がからまっていいですよ。
チャーシューは箸で簡単に切れるほどやわらかいです。
でも、冷えていたのでいまいちでした。
備え付けに豆板醤もあるので、最後に入れてたらこちらもうまかった。
あと仮設のお店なんで、店の雰囲気も味のうちだと思うので、どうしても減点になります。
本店はもっとうまいだろうなぁ。生きているうちに行きたいな・・・札幌。
評価としては、ラーメン単体で食べるなら純連・ごはんといっしょに食べるならこってりのすみれ。
どっちにしても味噌ラーメンは裏切らない!てな感じです。
やきめしなし
ごち!

しぇからしか 曽根崎店(梅田/お初天神)


ラーメン(650円)
本店は阪神競馬場のある兵庫県「仁川」駅前にあります。
年末に15年ほど通っているのに気がつきませんでした。
毬藻くんに勧められ、ずっと行きたかったのですが、
ようやく辿り着きました。
関西風にアレンジなんていう風評を見ていたので、
なんちゃって博多ラーメンじゃないの?との疑念もありましたが、
ものの見事に裏切ってくれました。
久しぶりに「博多ラーメン」を食べた気分。
オイリー&ミルキーな濃厚とんこつスープは、本場の味。
肩を並べられるかもしれません。5年前に食べた本場博多の
ラーメン屋を思い出しました(店名失念・・・。) ※後記:たぶん「元祖長浜屋」(今は仲間割れ
具材は、きくらげ、ネギ、あとは、ちょっと控え目の存在のチャーシュー。
ただ、全体としては、筋のしっかりした、博多ラーメンに仕上がってます。
強いて言えば、思わずスープを飲みまくっている時に、
舌が塩辛さを訴える場面がありましたが、それは許容範囲としましょう。
関西風アレンジとは比較的臭みが少なめなのかな?
博多に乗り込んで、確認しなければ(爆)
評価:◎◎◎◎(4点 差し上げましょう。とんこつ好きは絶対お薦め)

しぇからしか 曽根崎店 (ラーメン / 東梅田、梅田、西梅田)★★★★ 4.0

# 一回書いた記事がIPアドレスが変わって消えてしまった(T_T)
# 食べた後は、もうちょっとうまく、表現してたんですが・・・。
# 文才が無くて申し訳ありません

トラックバックスパム対策しました

2度目の登場の管理者です。
google様に「八尾 ラーメン ブログ」で検索するとトップで出てきますね。
最近気になっていた、トラックバックについて、
スパム対策を施しました。
無いとは思いますが、トラックバックできないと言う方は、
こちらにコメントください。対応します。
2010/02/01 トラックバックpingの受入れは可能ですが
      こちからかの送信ができないようです
      原因を調査中です。

金久右衛門 新年


高井田ゴールド withホルモン(限定15食)  大盛・煮玉子入り 1050円
[:フォーク:]←地図(PCのみ?)
年が明けたら一度はここに食べに行かんとね!!
限定の魚骨ブラックを食べようと開店11時に行ったら、あらメニューが・・・
新しい限定に変わってました。じゃあとさっそく注文!
スープは薄口のゴールドです。通常メニューのあっさり醤油です。
麺は専用の丸太麺です。ぷりぷりです(⌒▽⌒)
茹でるのに時間がかかる(メニューにも書いてます)ので気長に待ちましょう。
大きな違いはホルモンですな、丸腸の中に脂を詰めているのかな?
コロコロしてます。ホルモンの甘味がスープの味をグンとあげます。うまい。
薄切りニンニクも入ってアクセントになりますね。
ただ、食べ終わった時にホルモンの脂が喉元にしばらく残ります。
食べた脂の量がかなりあるのかな?好き嫌い分かれるかな~。
食後のコーヒー必須??
ごち!

すみれ 京都店(京都)


味噌ラーメン大盛り 1000円
みそラーメンといえば、すみれ!っていうぐらいの有名店です。
関西では京都のみで初詣ついでに行ってきました。
京都駅ビルの拉麺小路というフードテーマパーク内にあります。
さてさてラーメンの評価ですが、
スープはこってり味噌で塩分高めです。
油膜が分厚いのでカロリー高そうって思いますが、
食べ始めるとうまさに箸がとまりません。
そこらの味噌ラーメンと比べれば一枚も2枚も上ですよ。
麺にスープがかなり絡む、カルボナーラ並みやね。
こってり好きならうまい!という評価ですな。
スープが服に飛ぶかもしれません、ご注意を!
チャーハン 700円
チャーシューの味が効いてうまいのですが、
水分が飛んでますね、たぶん焼き直し。
無理に頼む必要なし
ごち!

豚珍行‎ (愛媛県松山市二番町1)

仕事で四国は松山におります。
ラーメンブログ初の四国上陸っす!ブログ仲間のアシストでたどり着いた
豚珍行」というお店。めちゃ歓楽街の中のお店でした。
0時すぎで道中ポン引きが多くて辿りつけるか微妙でしたが(w
頑張って行きました。あと、ラーメン屋結構多かった。
入るとお客は結構いました。みな、飲んだ後の締めっぽいです。時間が時間ですね。

写真の後ろにうっすら「おでん」が・・・。もう香川、愛媛はどこってもコレですね。
肝心のラーは、甘めのしょうゆ(とんこつ系?)ダレ。めちゃあっさり。
個人的にはあっさりの細麺は物足りない感じ。ほか、博多タイプの細麺に、
きくらげ、細ねぎ、細もやし、めんま、あと、唯一きらりと光ったチャーシュー。
適度なコッテリ具合。(でも焼肉のあとだったので・・・。)
評価:◎◎○(酔っ払ってたのでいい加減?正直もの足りない。ご当地ということでスープの如く評価甘め)
【次回メモ】
ぶらんど氏:瓢太、周平、のっぴん、闘牛
ぺーやん氏:あづま家、豚珍行、麺鮮醤油房周平
※次回は、周平か、お茶漬け店のあづま家へ

麺屋 えん寺(東京)


味玉・肉入り つけ麺特盛り 1190円
ベジポタ系って知ってる?野菜をふんだんに使ったラーメンらしい。
去年ぐらいから東京ではやりつつあるみたい。
有名店3軒のうちの1軒に行ってみた。
東高円寺(東京メトロ)から歩いて数分です。
スープをひとくち・・・
ダブルスープにじゃがいも?などの野菜が入っているのがわかりました。
舌触りに根菜類が残ります。
カレー粉入れたら本物のカレーになるって思うのは私だけ??
割りスープがテーブルにポットで置いています。(写真右端)
うすい魚介系スープです。
好きなタイミングで入れられるのがいいですね。
う~ん、割ってもインパクトはなかったですな。
ダブルスープが濃く感じたので、野菜が入ってもヘルシーとは思いませんでした。
こんなもんもあるんやね~って評価です。
やきめしなし
ごち!

次のページ »