【閉店】つけめんTETSU (京都拉麺小路)

【閉店】すんません、2011/4/10に閉店しちゃいました。
跡地には、4/27に横浜「くじら軒」開店です。
常々「つけ麺はあつ盛り」と主張するカレー8分氏にオススメです。
しかも場所は「すみれ」で行かれた「京都拉麺小路」。
「ネギあつ盛」(900円)

かつおダシの湯船にカイワレ大根と極太ちぢれ麺。
スープはかつおベースのソツのない若干甘めのスープ。
ネギあつ盛といいながら、何てことない小皿で
白い東京ネギが出てきたとさ。
あつ盛は比較的来るのが早いのもいいねー。
そして食べた。十分熱い。さすがあつ盛、当たり前のようで
結構できてないんですよね。いい湯加減です(w
ここは、卓上にスープ割り用ポットを用意(かつおダシ)
さらに、万一ぬるくなっても熱い石を入れてくれるサービスあり。
熱い石見たかったんですが、かつおダシが十分熱くて
不要でした(好感度↑)
もうちょっと、スープに魚介の旨みが凝縮してると良かったのですが、
バランスは悪くないし、温度がなんせグー♪でした。
カレーさん今度京都来たら、もういっかい京都拉麺小路へ(?)
# 拉麺小路を攻めるのは、あと富山の「麺家いろは」くらい?
評価:◎◎◎「世界のあつ盛り」ここにあり。評価も3っ。

つけめんTETSU 京都拉麺小路店 (つけ麺 / 京都、九条、七条)★★★☆☆ 3.0

丸源ラーメン八尾店

ここは、以前にもレポがあります
で、我々の中では「肉球」と呼ばれる迷店(w

世間では、これを「肉そば」と読むらしい(w
年末に妹が帰省した(俺も帰省やけども)タイミングで来店。
妹がラーメンで、僕つけ麺(not狩野英孝)

接客の店員のレベルが相変わらず低い感じもするけど。。。
熱盛り言うたけど、きっちり冷えて出てきました。
おそらく意味が伝わらなかったか。。。。
感想は、ここのつけ麺はダメってことで。
ここは黙って肉球(肉そば)をどうぞ。
評価:◎◎○(左記は肉球。つけ麺は食べる必要なし。)
丸源ラーメン 八尾店 (ラーメン / 久宝寺口、近鉄八尾、弥刀)★★☆☆☆ 2.5

下松サービスエリア(上り線)


下松サービスエリアのレストランからラーメンセット(中華そば)です。
言うまでもありません。
量産品を温めています。
サービスエリアのレストランなので当たり前か?
スープは豚骨醤油味。
中華そばなのに練り物が入っていない。
これで1050円は大変ぼったくり。
ま、ネタですzzz

らーめん極


らーめん極(ごく)から鯛塩麺です。
麺は細縮れ麺で、スープはちょーあっさり。
食べはじめはぶっこまれている生の水菜の青臭さが気になります。
個人的には水菜は好きではありません。とくに火の通っていないヤツは…
鯛の風味はどこへやら、名ばかりなラーメンです。
普通に塩麺でいいやん?的な…
レアに調理されたササミ。あれ?鯛はどこ??
ササミの表面に付着しているブラックペッパーが効いています。
これだけを鶏料理屋で食えばそれなりに美味しいと思えるレベル。
アクセントに焦がし玉葱入り。しかし気にならない程度。
イロイロな方面からパンチを繰り出してくるがことごとくかわされている、そんな感じのラーメンでした。
行った時間帯がよかっただけか、客は断続的に来ていました。
それなりに人気のある店なのかもしれません。

天下一品情報

「「シルシルミシル」を見た」と言うと
ラーメンが200円引。2月18日~20日までの期間限定です。
豆知識(?)

その番組で、これをなんと呼ぶかやってましたが、
私は「こっさり」派です。
「2号」「屋台ラーメン」「マイルド」など、色々呼び方があるそうです。
(ぶらんど氏追記)

京都本店です。
本店は屋台味なので、やっぱ屋台味が正解でしょう。
しかし、各店で呼び方が違うという統一感の無さは何?
味も、まー中間ですね。
濃くも無く、薄くも無く、特徴も特に無く。
正直、天一自体あんまり好きじゃないんです。
麺もなんとなく、ヌルっとしてるし、各部材もこだわりが分からない。
好きな人はスープが好きなんでしょうか?
店の中も、店舗によってバラツキはあるけど、キレイではないし。
っで、なんで行っとるねん!って感じでしょうが、
仕事での付き合いですよ・・・はい。
(追記)
大津膳所店には「こっさり」ではなく「屋台の味」との記載。

月光仮面


あさりしょうゆ 800円
樹ラーメンの口なおしに行ってきたお店です。
2軒目ぐらい余裕っすね!
あっさりながら少々コクもあるスープです。
樹のおかげでおいしさ150%UP。
あさりに注目していたが、あさりの出汁はなさそうで、
トッピングだけみたい・・・ちと残念。
あさりの出汁とブレンドされてたら、かなりうまいのにねぇ~。
卵は温泉卵です。これは好きでした。
伝説の月光仮面とは場所も味も違っていたそうです。
私もその味を食べれたらなぁ。

やきめし 300円
黄金チャーハンに近い感じだったけど、ふわぱら感なく、
塩加減もいまいち。
値段が安くて量も多いのに残念。
ごち!
—————–
2/17 たいよ追記(検索用:大阪 千日前)

「あさりゆずしお」800円
柚子胡椒と思われるスパイスが異常な辛さを出してて個人的には
店長のうっかりミスであって欲しいと、、、以前の月光仮面とは
全く別モンでしょ?周辺「月光仮面」という店がおおすぎ(w

月光仮面 (ラーメン / 近鉄日本橋、日本橋、なんば)評価★★☆☆☆ 2.0

花丸軒 生野店


チェーン店です。
回転を良くする為か、焼き飯は作り置きを温めるパターンです。
ラーメンはいたって普通、気が向いたらどうぞ程度です。
店員さんの対応はあまり好きではありませんでした。
★★☆☆☆

樹ラーメン


樹(たちき)ラーメンより野菜カレーラーメンです。
ここもブログフルメンバーで行きましたが、なかったことにしている店Part2です(ぉ
お値段は全体的にリーズナブルです。
リーズナブルにできる、それなりの理由がこの店にはあります。
まぁ、びっくりラーメンなノリで行けば大丈夫かと思います。
この店の特徴はバン麺なるオリジナルメニューがあることですかね。
ラーメンのようにスープが多くなく、油そばよりはスープがある。
味の方は食べた方からのコメント待ちと言うことで…
カレーラーメンは中華ダシにカレー粉を入れて片栗粉でとろみをつけた感じですかね?
なんかに似た味だなぁと思いつつ食べていましたが、カップ麺のスープの味に似ていましたzzz
まずっ!と言うほどでもないので、安くすませるにはいい店かもしれません。
焼き飯は作り置きではなかったけど、美味しいと思えるレベルではなく…
珍遊の焼き飯はまだ食したことがないので、個人的には寳の黒チャーハンが暫定一位ですかね。
【たいよ追記】
バン麺食べた人です(↓下写真、自分で90度回転してください)

価格は400円です。ミニなんでなんと300円です。
ここの店のウリはコストパフォーマンスです。あとはこの一風変わったバン麺です。
食べてる途中にマヨネーズが出てきました。マヨラーにはたまらんでしょうね。
ラー油!ネギ!ごま!もやし!麺!ぬるい!といった感じです。

樹ラーメン (ラーメン / 難波、大国町、なんば)★★☆☆☆ 2.5

麺屋 彩々


鶏塩らーめん(限定) 750円
[:フォーク:]←地図(ひさびさの更新!! 積み重ねってすごいねぇ~)
食べログでも評価の高かったお店なので行ってきました。
仕事上、土曜・祝日のお昼しか行けないのがサラリーマン泣かせですな。
近鉄針中野駅から北西へ商店街を迷いながら行くと人だかりがありました。
さすが人気店!1時間待ったよ。
席が8つしかない、12時きっかりに行ったのがまずかったです(^^;
白鶏麺も食べたかったけど限定にひかれて鶏塩をいただく。
あと4杯とか言ってたよ。
ひさしぶりにおぉ!とうなる味でした。
スープは鶏がらなんだけど、脂がいい感じにコクを出してます。
うまい!どんどん飲めますよ。
梅肉や春菊で味を変えながら楽しめました。
あっさり過ぎないところが私にはちょうど良かった。
麺は自家製の細めんです。
チャーシューではなく、鶏肉のソテーです。これもうまいっす。
コショウや七味といった薬味が一切ありません。自信があるんでしょう。
帰ってきてからお店を調べたら、味噌の有名店なんですね・・・
今度は味噌を食べたい。次はオープン前に行きましょう!
やきめし・・・なし。ごはんのみ。
ごち!

作ノ作(心斎橋筋)


ぺーやん氏が道頓堀エリアを攻めて来ているので、私も参戦。
神座や「寳」のあるあたりから、心斎橋筋を南下してすぐ。
本店は長堀なんですが、昼はやってないので、支店のこちらへ。
カレー氏の「みそ味」比べに対抗し?私は「とんこつ」食べ比べかも。
浪花とんこつラーメン 醤油(700円)大盛無料
ネギだく+100円
ライスはお昼限定で無料!
あっさりめのとんこつスープが浪花流か?
薄切りのチャーシューがウマー。
コストパフォーマンス良し。可もなく不可もなくか・・・。
評価:◎◎○(本店にも行ってみたい。良くも悪くも、関西のとんこつラーメンです。)
作ノ作 (ラーメン / 近鉄難波、近鉄日本橋、日本橋)★★☆☆☆ 2.5

次のページ »