カドヤ食堂(プチ阿波座、西長堀)

「十六番」共々、阿波座と言えるのか微妙ですが、
阿波座シリーズ。第?弾。
毬藻さんに教えてもらった、カドヤ食堂。有名店らしいです。
こちらに最近移転してきました。

こんなところに人が来るのかという立地ですが、以前に一度あまりの
行列でパスしたことがあります(近所に「十六番」「天下一品」など)
今回は頑張って、炎天下の中、路上に置かれたメニューをチェック。

お勧めの「中華そば、豚めし付き」全然値段に割引ないやん。
炎天下の中15分程待って、店内へ。そこからさらに数分。ようやく、
テーブル席(相席)へ。
悩んだ末「中華そば」の大盛りをオーダー。あっさり「できません」と。
店長のこだわりでしょうか。仕方なく普通盛で。
まわりを見渡す。奥に製麺所がありそこに男性1人。そして厨房では
寡黙そうな男性1人と、他に、接客もやる店員が1~2人。
結構時間をかけて中華そば(¥700)がやってきました!

・・・確かにスープは昔懐かしい感じの中華そば。ただ麺は細くてツルツルで、
私の好みにあわないのか?なんか合ってないような・・・。
(茹で過ぎまでは言い過ぎだとは思うが・・・。)ラーメンというより、
ま、中華そばなのです。
全体的にこだわりすぎな感じ。でも一度食べてみてもいいのでは?
今度は並んでなければマゼソバみたいな奴食べてみます。
# メンマが滋賀の天下ご麺と同じタイプだった。でも天下ご麺のほうがウマい。
評価:◎◎○(まぁ、これなら「十六番」かな。)

久留米ラーメン丸寅(阿波座店?立売堀店?)

新なにわ筋と、中央大通がクロスする阿波座駅前交差点の南東側はラーメン激戦区に?
「阿波座ラーメン」の南、「武士道」すぐそばに、「久留米ラーメン丸寅」が。

あとで調べると、最近大阪で、店を増やしている模様。
閑散としている時間に入ると店長と2人っきり。
博多系とんこつスープで麺はストレートの細麺。
あっさりかなと思いました、店を出てから、いい意味で、
あ、臭いわって感じ。
しかし、気になったのは、店長のモチベーションの低さ。
とりあえず不定休で様子見ですわ、って感じなのですが、
阿波座ラーメンはいいにしても、武士道を真横において
大丈夫かなと・・・。選択肢が増えるのはうれしいけど
このままじゃ、やばい?

2010.11. 店長が変わりました。写真も追加

お酒の後に食べるにはこってりすぎ。
評価:◎◎○(まぁ、これなら「よかよ」かな。)

久留米ラーメン 丸寅 ラーメン / 阿波座駅西長堀駅西大橋駅
<br />昼総合点★★☆☆☆ 2.5