麺屋わっしょい(何度目?)


何度目かの麺屋わっしょいです。
ようやくシルバー会員になれましたので9月の裏メニュー食べてきました。
画像はその裏メニューのカレーまぜ麺250gです。
通常のまぜ麺と同じく麺150g~400gまでは同料金です。
麺は太麺。
具材はキャベツ・ジャガイモ・豚バラ肉・生卵(煮玉子に変更可)。
キャベツとジャガイモは茹でてありました。
カレーは甘辛いというか、若干甘めですかね。
食べ始めは生卵は潰さずに食し、半分くらい麺が無くなったところで潰してまぜまぜ…
これにより味がまろやかになります。
残念なのが豚バラ肉。
この店で他のラーメンにも通常使われてるモノですが、既に醤油で味付けがされているものなのでこのカレーまぜ麺には微妙かなーと思いました。
ここの普通のまぜ麺もそうだったけど、ラーメンやつけ麺に比べると少し重く感じます。
私だけでしょうかね?
つけ麺では300g食えましたがまぜ麺だと250gがキツかったです。

ついでなので他のメニューも。
これはつけ麺で、麺の量は忘れました。たぶん250g?
つけ麺は17時からオーダーできます。
麺に煮卵・炙りチャーシュー、スープに玉葱・葱・メンマ・細切りチャーシューが入っています。
チャーシューは少し炙り過ぎな感じがします。焦げの風味が強くてチャーシュー本来の味が楽しめませんでした。
スープは魚介系の風味よく、割といいんじゃないでしょうか?
スープ割りもあります。食べ終わる頃に店員さんが声を掛けてくれますが、声が掛からなかったら催促しましょう。
こちらは節の風味がプラスされていい感じです。ただ、ぬるいです…

こちらは男の愛情黒醤油、いわゆる冷やしラーメンです。
夏場だけの期間限定メニューになります。
具材に水菜・柚子風味の大根おろし・焼梅干し・大葉・煮玉子・地鶏ムネ肉の燻製が入っています。
麺は玉子麺で縮れがあります。
スープは和風ダシを使用。
ぶっちゃけ、細かいことは忘れました。
ただ、梅干しを焼くのはどうなんだとか、地鶏ムネ肉は別に燻製じゃなくても、とか思ったり思わなかったり…

コメント

コメントする